【AGLA公式チャンネル更新】フィットネスインストラクター NAOの目指せ!姿勢美人・第15回『ウエストシェイプ、骨盤内の血流促進、骨盤の歪み改善に!椅子を使った骨盤体操 ②』

2022.2.28

  • twittertwitter
  • facebookfacebook
  • lineline

NAO ( フィットネスインストラクター )

福島市在住のフィットネスインストラクター。骨盤の歪みを矯正し、心身の不調を改善するピルビスワーク、体幹を強化するバレエを起源とするポルドブラの講師として活動中。

 

ウエストシェイプ、骨盤内の血流促進、骨盤の歪み改善に!
椅子を使った骨盤体操 ②

今回は前回に引き続き、椅子を使った骨盤体操です。
前回の『骨盤前後』に対して、今回は『骨盤上下』のエクササイズとなります。
ウエストシェイプ、骨盤内の血流促進、骨盤の歪み改善の効果が期待出来ます!

エクササイズの流れ

①椅子に浅めに腰掛けて、椅子の足幅に足裏を置きます。

②坐骨で座面を刺すように、腰をまっすぐに起こして座ります。

③右の坐骨に重心を乗せ、(左の坐骨が少し浮くぐらい)そのまま右の坐骨で座面を押します。

④右の坐骨で座面を押すと右の脇腹は伸びて、左の脇腹は縮みます。頭は常に骨盤の上にくるように上体を真っ直ぐにしながら行います。

⑤交互に坐骨で座面を押して、骨盤を上下に動かしましょう。
是非、お試し下さい!

NAO のプロフィール

NAO

2013年、次男の入園を機にポルドブラと出合う。

レッスンを受け半年が経つ頃、教える側になりたいと一念発起し、ポルドブラ認定インストラクター養成講座へ。2014年より、フリーのフィットネスインストラクターとして福島市内のスポーツジムやカルチャーセンター、小学校や企業などで活動開始。

2014年、ピルビスワークと出合い、一級ピルビスワーカーへ。骨盤の歪みを矯正するストレッチで、自身の体と心の不調を改善。

現在、ポルドブラとピルビスワークの講師として活動中。家族に教えれば家族全員が健康に過ごすことが出来ると思い、主人、中3、小6の二人の息子と日々、お家でもトレーニング中。

【骨盤有酸素運動オンラインレッスン】

※今後の予定は決まり次第掲載致します。

おすすめ関連記事

2019 02/19

【学んで使おう東洋医学のツボvol.3】むくんでブーツが履けない…むくみに即効!4つのツボ

2019 11/20

「猫」が人の心と体に与える影響と可能性を考える〜猫の不思議と神秘(前編)〜