2022年 壬寅年の日干別メッセージ『私らしく生きるための東洋の智慧(連載第十九回)』

2022.2.16

  • twittertwitter
  • facebookfacebook
  • lineline

城戸亜輝子 ( Kwan-Yin クワンイン オーナーセラピスト )

リラクゼーションサロンでリフレクソロジー、整体、ロミロミなどのべ7,000人以上のボディケアを担当。またオーラソーマの探求をスタートし「Kwan-Yin クワンイン」をオープン。現在は新たに四柱推命や陰陽五行を取り入れたメニューを提供中。

2月4日に立春を迎え、いよいよ本格的に2022年がスタートしました!

 

四柱推命ではこの立春が切り替わり。壬寅年の到来です。

みなさんのお話を伺っていますと、「立春前後で流れが変わったのを感じる」「不思議と気持ちがリフレッシュした」など、立春前後で何らかの変化を感じている方が多くいらっしゃるようです。

 

前回のコラムでは2022年の全体のムードを、世界が大きく動いた過去二年間の振り返りとともに綴りました。

立春明け一回目の今回は、より詳しく日干別のメッセージをお届けしたいと思います。

 

日干は私たちの生まれもった本質を表す、核となる部分です。

まずは下記からご自身の日干をチェックしてみてくださいね。

◎干支カレンダー https://keisan.casio.jp/exec/system/1189949688

(お誕生日の【日干支】という項目をご覧ください)

 

 

2022年 日干別開運メッセージ

甲(こうぼく・きのえ)の方

ひとつの目標に向かって専門性を高めたり手に職をつけたりすることが才能となる甲さん。今年はその質がますます光ります。ぜひ長期の目標を掲げて、力を伸ばしていきましょう。また今年は知的好奇心に満ち溢れる一年。沢山の人たちに出会い経験を分かち合うことで、新しい世界を見ることができそうです。そこで得たものを自分の専門分野に活かしてみては。経験を通して得た学びや知識が栄養となってくれます。

 

乙(おつぼく・きのと)の方

新しい情報や流行に敏感な乙さんですが、今年はじっくりと腰を据えて一つの分野のことを学ぶという方向性が生まれそうです。その道を極めた人から話を聞いたり、古典と呼ばれるものを読んでみたり、歴史や伝統に裏付けされた確かなものに触れたいと思うようになるかもしれません。また持ち前の社交性が活かされる年でもあります。プロデューサー的立場に立って、仲間と協力しながら何かをやり遂げてみては。

 

丙(へいか・ひのえ)の方

自分の壁を超えるために行動を起こすエネルギーがムクムクと湧いてくる今年。何事にも果敢に挑戦していきましょう。立ち止まるとその熱量が行き場を失ってしまうので「動きながら考える」くらいの気持ちで。自分自身の経験や価値観に固執せず、様々な人たちと交流して新しい価値観を取り入れていくことができるときでもあります。広い世界に出ていくことを意識して行動しましょう。実用的な学びを始めるのも吉。

 

丁(ていか・ひのと)の方

今年はいつもの自分とは違う顔が表れそうな丁さん。アーティスティックな感性を持っていて、その繊細さからいつもなら単独行動を好むのですが、まわりの人と上手くやっていきたい、仲間と手を組んで何かをやりたい、という想いが芽を出すかもしれません。パートナーシップに取り組む人も。新しい視点を発見できる一年になるでしょう。またクラシカルなものや伝統的なものに興味が湧きそう。本に沢山触れるのもおすすめです。

 

戊(ぼど・つちのえ)の方

戊さんが生まれもった情の厚さや面倒見の良さを発揮できそう。まわりの人たちに分け隔てなく愛を注ぎ、そこにいるだけで人に安心感を与えられる存在になるでしょう。リーダー的な役割を担い、新しいことにチャレンジしていく人も。立ち止まることなく行動することを意識してみてください。そのときに大切なのは自分のためだけではなく、みんなのために頑張ること。それによってますます信頼を集めていく一年です。

 

己(きど・つちのと)の方

コツコツと地道に進んでいくことに意識が向かう今年は、己さんの良さをストレートに活かしていくことができそう。確かな実力と信頼を積み重ねていくこと、また人材を育てていくことがテーマになります。あなたにしかできない専門的な仕事や、資格を活かせるような立場を任される場面もあるかも。プライドをもって取り組むことで己さんの実力がキラリと光ります。いつも以上に責任感を大切に過ごしましょう。

 

庚(こうきん・かのえ)の方

マイペースに好きなことに取り組むことができる一年。普段とは打って変わって、無理せず自然体で過ごしたいと感じているかもしれません。何事も焦らずどっしり構えて、おおらかな気持ちで取り組みましょう。また大切な人のために強さを発揮できる庚さんですが、今年はより多くの人たちのリーダー的な立場に立つ機会が増えそう。見返りを求めることなく、みんなに分け隔てなく愛を注いでいくことが開運のカギです。

 

辛(しんきん・かのと)の方

自分の感性を表現したいという想いが強くなる今年の辛さん。元々「ホンモノ」を見極める審美眼をもっていますので、良いものを生み出すために妥協せずに取り組みたいところです。何かに対して沸々と感じている不満やストレスは逆手にとって、成長するためのエネルギーや表現の種に変えていきましょう。また今年はコツコツと自分の力を積み重ねることが大切な一年。堅実に仕事をこなす姿がまわりの信頼を集めそう。

 

壬(じんすい・みずのえ)の方

自分自身の干が巡ってくる2022年は、自分らしさや人生の方向性を見つめ直すチャンス。「私は私」という信念をもって、目指す目標に向かって独立独歩で進んでいけるでしょう。いつもは旅するように自由に生きる壬さんですが、今年はひとつのことに足を着けて取り組みたくなりそう。損得はひとまず脇に置いて、好きなことに集中して惜しみなく力を注げるとき。衣食住など暮らしに根差した仕事に縁ができる人も。

 

癸(きすい・みずのと)の方

人間関係がちょっと苦手な癸さんですが、今年はまわりと協調しながら過ごしたいところ。大切な人とのパートナーシップもテーマに上るかもしれません。一人ではなく仲間とともに何かを作り出していく人もいそうです。自己表現にスポットが当たるので、長く続けてきた趣味や習い事などがある人は作品を公に見てもらう機会を作るのもおすすめ。仕事でもプライベートでも、あなたの知的な感性を存分に表現しましょう。

風水体質になるために

いかがでしたか?

 

生まれながらにして持っている質や得意分野を活かせそうな方、ちょっと苦手なことに取り組む一年になりそうな方、それぞれだと思いますが、日々の暮らしの中で少しでも意識して過ごしてみてください。

 

その一年のテーマに取り組むことは、風水体質になって宇宙の流れにのる第一歩です。

 

より詳しく2022年の動きを知りたい方は、私が運営しているヒーリングサロンKwan-Yin(クワンイン)にて、四柱推命の個人セッションをご提供しています。

オンラインでのセッションも可能ですので、お気軽にお問い合わせ下さい。

 

★四柱推命 個人セッションの詳細・お申し込みはこちら

四柱推命セッション

城戸亜輝子 のプロフィール

城戸亜輝子

会社員時代、セルフケアのために学んだアロマテラピーの奥深い世界に魅了され、本格的にアロマセラピストの道へ進むことを決意。

2008年から約5年間、福岡市内のリラクゼーションサロンにてリフレクソロジーや整体、ロミロミなどを通し、のべ7,000人以上のお客様のボディケアを担当。

その後、自分の今後を悩み始めたタイミングで、イギリス発祥のオーラソーマ®と再会。サロンの店長として日々奮闘する傍ら、オーラソーマの探求をスタートする。

より自分らしい生き方へとシフトさせてくれたオーラソーマの魅力、そして、体だけでなく心をケアすることの大切さをもっと伝えていきたいと、2013年5月【Kwan-Yin クワンイン】をオープン。

5周年を迎えた2018年5月、結婚という転機を迎えて自宅サロンとして再出発。

「心身両面、そして魂からの歓びと幸せをサポートする」という想いは変わらず、新たに四柱推命や陰陽五行を取り入れたメニューを提供中。


ホームページ→ https://www.kwan-yin.jp


おすすめ関連記事